歯科口腔外科 | 国立駅南口から徒歩3分の国立深澤歯科クリニック

歯科口腔外科

歯科医院で行う小さな手術

歯科医院で行う小さな手術

歯科口腔外科とは、お口の中の怪我の治療や小手術を行う治療のことをいいます。当院では全身麻酔を必要としない軽度の手術を行います。歯の治療は人によって顔が違うように、それぞれアゴの形も歯の形も生え方も違うものです。難しい症例によっては大学病院などを紹介させていただくこともございます。

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯

口腔外科で1番行われるのが親知らずの抜歯です。親知らずは必ず抜かないといけない!とお思いの方が多いのですが、そんなことはありません。親知らずは生えてくる方向や上下の噛み合わせがしっかりしている場合、抜く必要はありません。万が一、痛みや違和感を感じる場合や、どうしても気になる方は1度、健診することをお勧めいたします。

入れ歯のことはお気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

ぶつけてお口の中をケガしてしまった!歯が抜けた!などの場合お早めにご連絡ください。お口の中のケガはその部分から細菌が入り込む可能性がございますし、抜けた歯も早めの処置で歯を残せる可能性がございます。ご連絡いただければ、お電話で来院までのアドバイスをいたしますので、お口の中のトラブルが起きたらすぐにお電話下さい。分かりやすく・丁寧に対応させていただきます。

ホワイトニングキャンペーン
ホワイトニングキャンペーン

診療メニュー

Access Map

東京都国立市東1-15-34 2F

Consultation hours

急な痛みにも出来る限り対応します TEL 042-501-5544

診療時間/曜日
10:00-13:00 ×
14:30-19:00 × ×

初診の方専用

国立深澤歯科クリニックに電話予約する
Page Top
©2014 国立深澤歯科クリニック