小児歯科 | 国立駅南口から徒歩3分の国立深澤歯科クリニック

小児歯科

むし歯菌の数は子供のときに決まる

むし歯菌の数は子供のときに決まる

当院ではお子さまが虫歯にならない環境作りのため、ご家族みなさんに歯科の知識を深めるようにお勧めしています。乳歯を大切にすることで、大きくなったとき虫歯で困ることが少なくなります。「抜けるから大丈夫」と乳歯の虫歯をそのままにしてしまうと、口腔内に定住する虫歯菌が増えてしまって生え変わる永久歯にも悪い影響を与えてしまいます。

医院・保護者がお子さまをサポート

医院・保護者がお子さまをサポート

お子様の虫歯を将来にわたって予防していくために何よりも大事なのは医院と保護者が協力し、お子さまをサポートすることです。歯科医院は虫歯になった歯を治療をすることこそ出来ますが、歯磨きの習慣づけや食生活の管理は保護者の方がしっかりと指導していかなくてはなりません。お子様の将来の為に今出来ることをしっかりと行っていきましょう。

シーラント

シーラント

歯は治療すればするほど弱くなっていきます。痛くなってから治療するのではなく、痛くなる前に早めに予防することを心がけましょう。そのため定期検診は3ヶ月ごとに行うのが理想的ですが、お忙しい場合はせめて半年に1度は検診を受けるようにしてください。歯の汚れを放置しておくと、歯石が溜まり歯磨きだけでは落とせなくなります。検診のお問い合わせはお気軽に。分かりやすく・丁寧に対応させていただきます。

キッズスペース完備

キッズスペース完備

当院には柔らかいフロアマットにおもちゃ、絵本、ぬいぐるみを用意したキッズスペースがございます。親御さんが受診中に、お子様が楽しく過ごせます。また、歯科治療に抵抗を感じていまいがちなお子様も、こちらで緊張をほぐしリラックスしてから受診していただけます。

大切なお子さまの歯を守るために

お子様の虫歯治療や予防法、フッ素塗布やシーラントのご質問など、お気軽にお問い合わせください。分かりやすく・丁寧に対応させていただきます。

ホワイトニングキャンペーン
ホワイトニングキャンペーン

診療メニュー

Access Map

東京都国立市東1-15-34 2F

Consultation hours

急な痛みにも出来る限り対応します TEL 042-501-5544

診療時間/曜日
10:00-13:00 ×
14:30-19:00 × ×

初診の方専用

国立深澤歯科クリニックに電話予約する
Page Top
©2014 国立深澤歯科クリニック