審美的な歯の治療 | 国立駅南口徒歩3分 国立深澤歯科クリニック

審美的な歯の治療

歯をキレイに美しくする施術

歯をキレイに美しくする施術

審美的な歯の治療では歯を美しく見せるための施術を行います。
・保険のプラスチックではなく、自然な色合いの被せ物をする
・銀歯を白い歯にする
・欠けた歯を治療する
・矯正治療するほどでもない程度の歯並びを整える
などの治療が審美歯科の主な内容となります。

審美的に優れた歯の被せものをするメリット

セラミックの技工した歯にするメリットとして大きく挙げられるのは「虫歯の再発リスクが少ない」ということです。保険適用の銀歯などは治療費も安価ですが、金属アレルギーなどの方には向いていません。見た目にも優れていることはもちろんですが、銀歯に比べると被せた歯に対して密着性が高いので長持ちするというメリットもあります。

親知らずの抜歯

銀歯を白い歯にする、被せ物を白い被せ物にする

白い詰め物:40,000~60,000円
白い被せ物:60,000円~150,000円
自費の土台:10,000円~30,000円

自由診療の料金表はこちらを参照下さい。

審美歯科に関することはお気軽にご相談ください

審美的な歯の治療に関することはお気軽にご相談ください

銀歯を白くしたい、保険の差し歯が黄色くなってきた、見た目が自然に見える被せ物にしたいなどお気軽にご相談ください。お問い合わせや来院の際には「ホームページを見た」とお伝えください。スムーズに対応できます。

ホワイトニングキャンペーン
ホワイトニングキャンペーン

診療メニュー

Access Map

国立深澤歯科クリニック
東京都国立市東1-15-34 2F

Consultation hours

急な痛みにも出来る限り対応します TEL 042-501-5544

診療時間/曜日
10:00-13:00 ×
14:30-19:00 × ×

初診の方専用

国立深澤歯科クリニックに電話予約する
Page Top
©2014 国立深澤歯科クリニック