むし歯と予防について | 国立駅南口から徒歩3分の国立深澤歯科クリニック

むし歯と予防について

一度できてしまったむし歯は自然に治すことができない為、むし歯にならないようむし歯予防が大切です。
むし歯は糖分を分解して酸を作り、酸によって歯が溶けてしまいます。
むし歯菌のことを歯医者さんではミュータンス菌といいます。
そして、ミュータンス菌から歯を守ってくれるのが、唾液です。
唾液には酸を中和する効果や酸によって溶けたミネラル成分を元に戻す働きをしてくれます。
しかし、唾液だけではミュータンス菌をすべて無くすことはできない為
毎日のセルフケアが大切です。
歯みがき粉などに含まれているフッ素には歯の再石灰化を助ける働きがあり、また歯を強くしてくれます。
フッ素配合の歯磨き粉などは市販でもよく目にすると思います。
マウスウォッシュやジェルタイプのフッ素もあるので
ご自身にあったむし歯予防をオススメします。

セルフケアでとりきれなかった歯の汚れは歯医者さんに行ってクリーニングしましょう。
歯医者さんでは、3・4ヶ月に1度の定期健診をオススメしております。
定期健診を受けながら自宅でセルフケアをすることが理想的です。
むし歯ができていないか歯医者さんで定期健診をし、むし歯を防ぎましょう。

ホワイトニングキャンペーン
ホワイトニングキャンペーン

診療メニュー

国立深澤歯科 受付の雰囲気

自費治療(自由診療)をご希望の方へ

歯を白くするホワイトニング、
自分の歯のような自然な仕上がりにするセラミックなどの審美治療、
失った歯を補うインプラントや自費の入れ歯作製にも対応しております。

基本的には保険治療を行いますので、ご希望のある方はお気軽にご相談ください。
患者さん目線で分かりやすくご説明します。

Access Map

東京都国立市東1-15-34 2F

Consultation hours

急な痛みにも出来る限り対応します TEL 042-501-5544

診療時間/曜日
10:00-13:00 ×
14:30-19:00 × ×

初診の方専用

国立深澤歯科クリニックに電話予約する
Page Top
©2014 国立深澤歯科クリニック