ドックベストセメント治療を行っています | 国立駅南口から徒歩3分の国立深澤歯科クリニック

ドックベストセメント治療を行っています

国立深澤歯科クリニックでは、できるだけ歯を削りたくない、できるだけ麻酔の注射をしたくない、できるだけ歯の神経を取りたくない、といった治療に対するご要望をお持ちの患者さんのためにドックベストセメント(Doc’sBest Cement ドックスベストセメント)を使用した治療もおこなっています。

Doc’sBestCements治療のメリット・デメリット

Doc’sBest Cements療法のメリット

1、治療後に内部から虫歯になる可能性が低い
2、従来法に比べ歯を削る量が少ない
3、歯髄(神経)を生かして残せる可能性が高い
4、従来法に比べ治療の時間、回数を少なくできることが多い

 

Doc’sBest Cements療法のデメリット

1、すでにひどい痛みがあり、虫歯菌が歯髄(神経)まで達している場合は適応できない
2、ごく小さい虫歯に、この治療法は必要ない
3、特殊な治療のため保険外治療になる
4、日本の制度上この治療を行った歯に詰める詰め物も保険が適応できない

※歯の状態や症状などによって、ドックベストセメント治療が適応できない場合もありえます。
治療の料金などにつきましては、治療する箇所によっても変わります。お気軽にお問い合わせ下さい。

ホワイトニングキャンペーン
ホワイトニングキャンペーン

診療メニュー

国立深澤歯科 受付の雰囲気

自費治療(自由診療)をご希望の方へ

歯を白くするホワイトニング、
自分の歯のような自然な仕上がりにするセラミックなどの審美治療、
失った歯を補うインプラントや自費の入れ歯作製にも対応しております。

基本的には保険治療を行いますので、ご希望のある方はお気軽にご相談ください。
患者さん目線で分かりやすくご説明します。

Access Map

東京都国立市東1-15-34 2F

Consultation hours

急な痛みにも出来る限り対応します TEL 042-501-5544

診療時間/曜日
10:00-13:00 ×
14:30-19:00 × ×

初診の方専用

国立深澤歯科クリニックに電話予約する
Page Top
©2014 国立深澤歯科クリニック